手術室看護師(オペ看)

手術室看護師(オペ看)になるには?

手術室看護師(オペ看)の求人を探すなら
↓↓↓↓↓
看護師のお仕事紹介【ナース人材バンク】
ナース人材バンク

手術室看護師になるには?求人の探し方!


手術室看護師(オペ看)の求人状況と賢い求人の探し方

手術設備を持たないクリニックなどが増えていますので、実際のところ手術室看護師の求人は、他の科に比べるとそれほど多くないのが現状です。

このため、手術室の看護師という希望でどんなに探しても、なかなか求人そのものが見つからないというケースもあります。

そのようなときは看護師転職サイトに登録するのがオススメです。

登録者だけが見ることのできる非公開求人を探すこともできますし、逆に登録したスキルを見て、病院の方から個別にアプローチしてもらえる可能性もあります。

他にも、あなたに合った求人を紹介してくれる専門コンサルタントが付いてくれるため、条件の良い求人を見逃してしまう心配がありませんし、いざ面接する際にも、先方の病院はあなたの勤務経験や経歴をあらかじめ把握していますので、ミスマッチの危険も少なくなります。

登録料や利用料金なども一切かかりませんので、少しでも条件の良い求人を幅広く探すためにも、いくつかの求人サイトに登録して利用してみることをオススメします。

手術室看護師におすすめの看護師求人サイト4社

ナース人材バンク

利用者数NO.1!
転職実績No.1!
手術室看護師(オペ看)の求人なら登録必須!

  • エリアごとに専任コンサルタントが付くため、病院知識が豊富で正確!
  • 担当コンサルタントに、面接日のセッテングから同行まで依頼可能!
  • 担当コンサルタントがあなたに代わり、休み・給与など細かな就業条件を交渉してくれる!
  • 看護師業界の知識・経験が豊富な転職大手、エス・エム・エスが運営!

ナース人材バンクの内容

    『ナース人材バンク』は、転職大手エス・エム・エスが運営する看護師専門の転職サイトです。

    『ナース人材バンク』の特徴は、利用者にとって便利で使いやすいサイト構成。

    特に、病院の施設形態や働き方ごとの特徴などを解説した特集コラムが充実しています。

    だから、求人の前段階としていろいろな情報を集める目的でも便利に活用できちゃいます。

    もちろん、登録することでしっかりした求人サポートを受けることがでるので安心。

    面接の際もコンサルタントが同行して、給与条件などの交渉も代行してくれます。

    なお、利用の際に注意する必要があるのは正規・非正規それぞれの雇用形態をしっかり見分けること。

    『ナース人材バンク』は実績No.1を宣言していて、実際に年間10万人が利用している大規模サイトですが、その分、正規に限らず非正規雇用の求人案件も非常にたくさん掲載されています。

    もしあなたが条件の良い正規雇用を探しているのであれば、『ナース人材バンク』だけでなく、下記で紹介する他のサイトも並行して登録・利用したほうが良いかもしれません。

ナース人材バンクの口コミ

登録前に口コミを探してみたところ、たとえば「コンサルタントの説明が丁寧だった」といった好印象の口コミや評判が多くて安心しました。

契約数を増やすために、利用者の希望条件と合わない求人を強引に紹介する業者も多いと聞きますが、ここは求人情報を掲載している病院のメリットだけじゃなくてデメリットの部分も中立的に説明してくれているので、とっても信頼できそうです♪もうひとつ、地域ごとに専任のコンサルタントがいるところも嬉しいポイントです。

担当エリアの病院情報に詳しいので、面接対策で聞かれそうな質問内容や病院ごとに違う採用基準の特徴などを事前に教えてもらえるのでとっても安心です。

希望条件に合わせてじっくりと病院を探したい人にとっては、とても良いサービスだと思います。

ただ逆に、急いで仕事を探したい人やすぐに職場に入って仕事を開始したい人にはちょっと向かないかもしれないので、できればスピード対応が得意な他のサイトと一緒に登録しておいて、タイミングよく希望の職場が見つかったらこちらを利用する、というスタイルでお仕事を探すと良いと思います。

 

看護師は女性が多い職業ですから、職場環境に当たりハズレがあります。

私が就職した病院は、まさにハズレでした。

とにかく陰湿なイジメが多く、新人イジメなどもありました。

私も入りたての頃は新人イジメに遭い、先輩たちにこき使われました。

なんとか耐えて3年目ですが、いまだに続く最悪な環境に毎日働くのが憂鬱でした。

そんなとき友人が教えてくれたのがナース人材バンクです。

看護師専門の転職サイトらしく、コンサルタントによって求人を紹介してくれるサービスだそうです。

私はすぐに登録しました。

登録後、しばらくして私の希望条件に合った求人をいくつか紹介してくださいました。

1か月以上はかかると思っていた転職活動ですが、ナース人材バンクのおかげで2週間で転職できました。

ありがとうございます。

転職サイトはたくさんありますが、私が見たサイトはほとんどが都心中心の求人でした。

私は地域に住んでいるので、都心の求人情報を見ても意味がありません。

でも、転職したい。

そんなとき出会ったのがナース人材バンクです。

この転職サイトに興味を持ったのは、『日本全国に事業所がある』というところです。

これなら地域の看護師求人もすぐに見つかるだろうと思ったからです。

私は、病院ではなくあくまでクリニックの看護師として働きたいので、それを条件に求人を提供してもらいました。

地域なので求人の数は少ないだろうとあまり期待していませんでしたが、思っていたよりもたくさんの求人を紹介してもらい助かりました。

担当者の方もとても対応が良かったですし、はじめての転職活動も大成功しました。

長年同じ職場で働くには、やはり環境も大事です。

少しくらい合わないのは仕方がありませんが、体調を崩すほど環境が悪いところは良くありません。

そう思い、長年働いていた職場を離れました。

はじめての転職でしたから不安でしたが、ナース人材バンクのおかげでとんとん拍子に良い転職先が決まりました。

私の転職の一番の条件は、『環境が良い』『働きやすい』『女性特有のイジメがない』ことでした。

すべて当てはまらなくても、働きやすい環境であればと期待して登録しました。

担当してくださった方は看護師経験のある方で、私の悩みも理解してくださり、条件に合った求人を紹介してくださいました。

いくつか面談も受けましたがどこも対応が良かったです。

転職先が決まるまで1か月半かかりましたが、それでも満足して働けているので問題ありません。

 

看護のお仕事

コンサルタントの対応満足度NO.1
サポートの質で選ぶならこちら!

  • 年収600万以上や、有給消化率80%超といった超・優良案件の非公開情報が満載!
  • 利用者の希望条件にトコトン向き合います。一人の方に150件ご紹介したケースも!
  • 転職と関係ないお悩みも、無料の『24時間悩み相談ダイヤル』で承ります!
  • 求人リクエストサービスで、求人を出していない病院にもコンサルタントが直接交渉してくれます!

看護のお仕事の内容

    『看護のお仕事』の最大の特徴は、他のサービスとは段違いの「キャリアコンサルタントの交渉力」です。

    面接を受ける際のコツなどをアドバイスしてくれるコンサルタントサービスはよく見かけますが、ここではなんと、看護師の求人を出していない病院を逆指名する『求人リクエスト』というサービスまで用意されています。

    是非とも、他にはない充実した入職サービスを利用して、100%希望通りの完璧な職場を見つけてください!ちなみに『求人リクエスト』というのは、実際には求人募集が出ていないものの「どうしてもこの病院で働きたい!」という希望にもとづいて、専任コンサルタントが病院と直接交渉して面接機会を作ってくれるサービスです。

    ここまで利用者の希望に沿ったサポートは、他ではあまり見られない『看護のお仕事』の特徴です。

    もちろん、利用者が登録した希望条件にぴったりの求人がある場合には、その人だけに情報を教えてくれる非公開求人も充実しています。

    特に、超・好条件で応募者が殺到しそうな求人情報は、その後の選考をスムーズにするためにも非公開募集することがよくありますから、このサービスは有利な条件のお仕事を探す上でメリットがいっぱいです。

    忙しい看護師さんにとっても、自分に本当にぴったりの病院だけが厳選されるので好都合。

    理想の入職先を見つける最短コースです。

看護のお仕事の口コミ

口コミや評判の中で多く見られるのは、やっぱり「キャリアコンサルタント」の面倒見の良さ。

キャリアコンサルタントが転職者の悩みに正面から向き合っている姿勢が感じられます。

たとえば、「産休からの復職を考えてたんですけど、なんと面接当日に子どもを預ける託児所まで探してくれた」とか「前職で精神的に追い詰められ…すぐにでも転職したいと相談したら、1時間で面接日が決まり、無事5日後に転職できた」といったものから、中には「院内に託児所を併設していて、周りに気兼ねせずに有給が取れ、なおかつ女手で家族を養えるほど高給な職場」という条件に合わせて、150件以上の病院に連絡をとってくれたなんていう極端な例もありました。

こういったエピソードからも、転職者の事情に真剣に向き合って、なんとしても希望を叶えようとしてくれようとしてくれるという、キャリアコンサルタントのプロとしての意地を感じることができます。

この姿勢は、患者さんと真剣に向き合ってベストを尽くそうとする看護師にも通じるものだと思います。

それに加えて、非公開情報の”あなたにしか出来ない仕事”を豊富に持っているのも看護のお仕事の魅力。

是非おすすめします。

 

看護のお仕事は、利用するのに一切費用がかからないので安心して活用することができました。

登録から仕事の紹介から、専任のコンサルタントの方への相談などありとあらゆることが無料で利用できるうえに、希望した職場を見つけることができたのでとても満足しています。

しかも、入職すると最大で12万円という転職支援金がもらえるということで、理想の職場を見つけられてお金ももらえるなんてこんなに嬉しいことはありません。

ある程度条件は決まっていても、転職支援金制度がある看護師の転職支援サービスは数えるほどしかありません。

まとまった時間があまり取れない看護師にとって、ここまで手厚いサービスを受けられるのは本当にありがたいことだと思っています。

看護師の資格を持っていると、一生仕事に困ることはないとは言われているものの、まとまった時間が取りにくい仕事なので転職したいと思っていても行動に移すことって実際には難しいところもあります。

ですが、看護のお仕事を利用してみて、看護師の仕事でもこんなにスムーズに転職をすることができるんだと思いました。

しかも、転職に関するアドバイスや面接の受け方、志望動機や履歴書の書き方など基本からしっかりと教えてくれるので、初めて転職活動をする看護師の方に特におススメです。

初めてだからこそ、専任のコンサルタントがいて自分の代わりにいろいろサポートしてくれるのは本当に助かります。

この先また転職するようなことがあったら、看護のお仕事を利用して仕事を探したいと思います。

以前勤めていた職場は、かなり夜勤が大変な職場でした。

もちろん、夜勤手当はしっかりとつくのでお給料面で不満を抱いていたわけではないのですが、やはり体力的にきつく、精神的にも追い込まれてしまっていたので転職することを決意しました。

その時に利用したのが看護のお仕事でした。

条件としては、夜勤があっても月に2~4回くらいで済む職場、全く夜勤がないのはお給料にかなり響くので、ここを一番重点に置いて仕事を探しました。

この条件は結構厳しい条件で、見つかるかどうか不安があったのですが専任のコンサルタントの方が最後までしっかりと対応してくれたおかげで、夜勤が少ない職場に入職することができました。

おかげで今は、仕事にプライベートにとても充実した毎日を送っています。

 

ナースではたらこ

日本最大級の看護師求人サイト
全国の90%以上の医療機関の求人を保有
もちろん手術室看護師の求人も多数!

  • 国内の看護師向け転職サイト最大を誇る求人数!
  • バイトルドットコムやはたらこねっとで有名なディップが運営しているので、転職ノウハウが豊富!
  • 看護師さん側からの求人の逆指名も可能!

ナースではたらこの内容

    『ナースではたらこ』は、転職・就職支援大手の株式会社ディップが運営している看護師向け転職サービスです。

    ディップ社はほかにも「バイトルドットコム」や「ジョブエンジン」を運営していて、業界の中でも桁違いの実績を持っているのが強み。

    この『ナースではたらこ』も、約9万件という豊富な情報量を誇っています。

    といっても、数の多さだけが強みではありません。

    楽天リサーチの調査によると、『ナースではたらこ』はなんと看護師人材紹介満足度No.1!

    もちろん、他のサービスと同じようにキャリアコンサルタントが面接の段取りを調整してくれるので、転職活動そのものにも安心して取り組むことができますね。

ナースではたらこの口コミ

『ナースではたらこ』を利用された方の口コミの傾向としては、100%希望通りというよりは、むしろ「給与は減ったけど、託児所ありで休みの多い職場に出会えた」「忙しそうだけど、給料は上がった」といった“希望条件の一部は満たせた”という評価が多いようです。

こういう口コミは、一見するとネガティブにも感じるかもしれませんが、むしろこの不況期に、一部でも条件を満たせる求人が素早く見つかるという部分にポジティブなメリットを感じることができます。

これは、国内最大の求人件数を誇る『ナースではたらこ』ならではの強みといえるかもしれません。

時間をかけて手厚い面倒見を期待する方には物足りないかもしれませんが、“とりあえず最優先の希望条件に見合った案件を紹介する”といったスピードを重視する方にはぴったりのサービスですね。

とにかく求人件数が豊富なので、希望条件次第では好条件のものが見つかる可能性も高いと思います。

また、希望通りの求人が見当たらないときは逆指名の求人リクエストを出すこともできますので、とりあえず登録しておいて損はありません。

人材会社大手のディップが運営しているので、その点でも安心ですね。

 

同僚との関係に疲れていたので、人間関係の良好な職場を第一に希望しました。

自分で探すとなると自分で病院に問い合わせないといけない点が苦痛ですが、こちらでは希望条件を伝えておけばそれに沿って探してくれるので助かりました。

非公開求人を2つ紹介してもらいましたが、どちらも普通の求人サイトでは見つからないぐらい良い条件で迷いました。

担当のコンサルタントの方は病院の事情に詳しくて、どちらの職場環境も良さそうに思えましたが、最終的に自分の判断で第一印象の良かった方の病院に決めました。

新しい環境に飛び込むのは不安がありましたが、おすすめしていただいた通り良い環境で人間関係も良好です。

会社の都合で求人を押し付けるのでなく、あくまでこちらの希望を第一に考えてくれた結果だと思います。

子育てをしながら看護師としてもステップアップしたいと考えての転職でした。

仕事中や子供の送り迎えをしている時など、ゆっくり電話できる時間がなかったので、やり取りをメールでしてもらうことにしました。

いろいろたくさん希望条件を付けていたので、紹介してもらった求人を何件も断っていましたが、それでも、これなら条件に合っているのではと何度も新しく求人を紹介いただいて、ご苦労をおかけしました。

こんなに注文付けたら返信してくれなくなるかな?と思いましたが、転職先が決まるまでお世話いただいて本当に感謝しています。

待遇の交渉や面接日の調整などもやっていただいて、苦労せずに転職先が見つかりました。

おかげさまで、今では以前より収入がアップし、看護師としても成長できる環境で働けています。

医療業界に詳しいコンサルタントの方のおかげで、自分で考えていた以上の職場に転職できました。

緩和ケアに以前から興味があったのですが、自分のスキルではそういう病棟での勤務はついていけそうにないと思い、療養型の病院にしようかと思っていました。

ところが、コンサルタントさんとの相談のなかで自分の興味や希望を伝えると、今すぐでなくてもいつか緩和ケア病棟で勤務できるチャンスがある求人を紹介してもらいました。

最初は違う病棟に配属されるけれど、しっかりした教育体制があるので、働きながら学んでいくことのできる病院です。

単に仕事を紹介してくれるだけでなく、将来的にどういう看護師になりたいのかというところまで見越してアドバイスしてくれたので、本当に親身になってくれてるんだなと感じました。

 

マイナビ看護師

マイナビグループの看護師求人サイト
お客様満足度96%
知名度と安心感で選ぶならこちら

  • 希望条件を登録することで、キャリアコンサルタントが代わりに案件を探して紹介してくれる!
  • サイト上にキャリアコンサルタントの自己紹介が掲載されていて、親近感と親しみを持てる!
  • 転職サポートの経験と実績が豊富な、大手マイナビの運営!
  • 全国10箇所にオフィスがあるので、対面形式での相談も可能!

マイナビ看護師の内容

    転職サイト最大手が運営している看護師向け転職サービスが、『マイナビ看護師』。

    最大手ならではの高い知名度で、安心感はピカイチです。

    また最大手とはいっても、キャリアコンサルタントによるキメ細やかなサポートを受けることができます。

    たとえば、今の職場で働いているあなたの代わりに、希望条件にマッチした求人情報を徹底的に探して紹介してくれますし、面接日程や入職日など、看護師を募集している病院との細かい交渉もすべてやってくれるので、効率の良い転職活動が可能!もちろん転職にあたって不安なことがあれば、相談にも乗ってもらえます。

    面接対策や職務経歴書・志望動機の添削といった基本的なサポートも充実。

    転職は人生のターニングポイントですから、少しでも安心できる環境があったほうが良いですよね。

    このように『マイナビ看護師』は「求人案件の数・コンサルティング・条件の交渉」という3拍子が高いレベルで揃っているので、オススメです。

マイナビ看護師の口コミ

とてもポジティブな口コミや評判が多いサービスです。

特に“実際に仕事を紹介してくれるスピード”と“紹介してもらえる求人の数”で満足度が高く、『マイナビ看護師』のサポート力の高さを感じますね。

また、転職経験が少ない人にとってはコンサルタントからもらえる面接アドバイスや履歴書の添削サポートが非常に役に立ちますね。

どの口コミを見ても同じような高評価が見られるので、たぶんサポート内容がしっかりマニュアル化されているんだと思います。

逆に言うとコンサルタントの個性を活かしたアドバイスやサポートが欲しい人にとっては、少し物足りないかもしれません。

それと、全国10ヶ所のオフィスも『マイナビ看護師』の特徴ですが、働きながら転職先を探している忙しい人にはなかなか利用する時間がないようで、あまり口コミでは話題になっていないようです。

むしろ電話相談やメールサポートなどのほうが利用しやすいのかも。

他には、病院以外にも治験関連企業や介護施設の求人も取り扱っているので、幅広い職場を検討したい人にもオススメできます!

 

転職活動は初めてで、何から手を付ければいいかさっぱりわかりませんでした。

そんな私が新しい職場を見つけることができたのも、『マイナビ看護師』に登録したおかげだと思っています。

以前の職場では人間関係があまりよくなかったので同じような環境の職場は嫌だと思っていましたが、コンサルタントの方から転職候補先の病院の特徴や、特に「離職率5%」のような具体的な数字を教えていただくことができたので、安心して面接を受けることができました。

以前は別の転職サービスを利用していました。

今回あらためて『マイナビ看護師』に登録してみたところ、面倒見の良さがぜんぜん違うことに驚きました。

会社によってこんなに違うものなんですね。

『マイナビ看護師』では、転職先が決まるまでの3週間、4-5日おきに転職候補先の情報を連絡してもらえました。

転職先は以前の職場とほとんど一緒のお給料ですが、安心して働ける環境の職場なのでとても満足しています。

私が利用していた転職サービスは『マイナビ看護師』を含めて、全部で6つです。

そのうち2つは大して役に立つ対応がなく、転職サービスもいろいろだな~と思っていましたが、『マイナビ看護師』が一番良い条件のお仕事を紹介してくれました。

30歳を過ぎて夜勤がだんだんキツくなっていたので、無事に日勤のお仕事が見つかって本当にホッとしています。

転職したいと思ったものの、元の職場を辞めてから仕事探しをする勇気はありませんでした。

かといって、普通に働きながら同時に求人情報を探して、候補の病院に連絡して…というのは時間的にも難しく、困っていました。

そこで『マイナビ看護師』さんならコンサルタントの方がしっかりサポートしてくれると聞き、登録してみたところ、求人探しから面接の連絡まで、ほとんど自分の負担なしで転職活動することができました。

新しい職場では、前の職場とほとんど同じお給料なのにお休みが増えました。

我ながら、上手く行った就職活動だと思っています。

手術室看護師(オペ看)に必要なスキル

手術室(オペ室)で働くために特に必要なスキルというのはありません。

ですから配属される前に覚えるべきことなどは特にありませんが、配属後は仕事の手順を一から覚えなおすことになり、しかも覚えることは膨大にあります。

一般の病棟看護師とはまったく違う働き方になるということはしっかり認識しておきましょう。

手術室で働くためには、最初のうちは基本的な看護スキルだけで十分です。

ただし手術室で使われる器具や機械の数は非常に多いうえどんどん新しくなっていき、手術の種類もおそろしく多いので、常に学ぼうとする意欲と、記憶力という能力が必須になります。

手術は患者さんの命にかかわるものも多く、時間との闘いでもあるので、ミスや遅れで医師に怒鳴られることも日常茶飯事。

そんな状況の中でも同様せず落ち着いて仕事を続けるための精神力や打たれ強さも必要です。

ちなみに手術室での仕事は、人によっては看護スキルが低下するのではと心配するほど一般病棟の仕事と違います。

ですが、手術室で学ぶ人体についての知識は、一般病棟でも必ず役に立つものなので心配はいりません。

fsdfass

手術室看護師(オペ看)に必要な「経験」とは?

手術室(オペ室)の看護師求人を探すにあたり、経験の有無を気にされる方もいます。

もちろん病院によっては、一般病棟での経験を考慮した上で手術室に配属するというケースもありますが、一方で、新卒の看護師をいきなり手術室に配属する病院もあります。

このように、病院によって方針が違う上、何かの経験がすぐに役立つ種類の職場でもありませんから、経験の有無を気にする必要はないでしょう。

とはいえ、覚えの早さを重視するという点で、若い看護師が多く求められているのは事実です。

手術室看護師(オペ看)の役割・仕事内容とは?

手術室の看護師の仕事は大き分けて二つ。

ひとつめは、医師に器具を手渡す「器械出し」と言われる仕事で、これにはさまざまな器具や機械の名称や、手術の流れ、どのタイミングでどの器具が必要になるかという知識、さらには医師の癖まですべて覚えて、瞬時に判断して行動する能力が必要になります。

ふたつめは手術全体をマネージメントする「外回り」という仕事で、これには手術前の患者さんとのコミュニケーション、手術中の患者さんの全身状態やモニター数値のチェックを行なうことで、手術を円滑に進めるよう手配する能力が求められます。

jjhs

手術室(オペ看)に転職するメリット

看護師としてのスキルアップ

手術室(オペ室)で働くことで、看護師として多くのことを学びスキルアップすることができます。

一般病棟の看護と違い患者さんを「看護」するわけではないため看護スキルが低下することを心配する人もいますが、そんなことはありません。

それどころか手術室では、手術道具や解剖学についての知識、また手術の種類や手順についての知識など、非常に幅広い知識を学ぶことになります。

こうした知識は一般病棟でも必ず役に立つものです。

看護師としての”やりがい”もある

患者さんの命に関わることにやりがいを感じ、緊迫した手術の場で流れに合わせて適切な器具を出すといった手術室での仕事に憧れを感じる看護師さんは少なくありません。

特に最近では医療ドラマで手術室が描かれることも多いので、看護師になったからには一度は手術室で働いてみたいと希望している看護師さんも多いようです。

夜勤がない場合もある

緊急手術を行わず、平日の昼間のみ手術のスケジュールを組んでいるような病院では、土日休みのうえ夜勤がないという勤務形態になります。

もちろん病院ごとに事情は異なりますし、特に緊急手術を行なう病院の場合は手術に備えて看護師も夜勤があったり、急な呼び出しに備えての当直勤務があったりします。

またオンコールとして呼び出し用の携帯を持たされる病院もあるようです。

転職活動をするときは候補の病院がどういう勤務形態になっているか、しっかり確認しておきましょう。

kdrsg

手術室(オペ看)に転職するデメリット

看護師によっては合う、合わないがある

手術室で働くためには、手術そのものや、手術で使う器具や機械など、覚えることが膨大にあります。

特に手術方法はどんどん新しくなっていくため、常に勉強し続ける姿勢も必要です。

それに加えて患者さんの命がかかっているため、ミスや遅れがあれば医師から怒鳴られたり、医師・麻酔医・看護師の少人数チームならではの人間関係の難しさもあります。

このように特殊な環境での仕事になるため、人によっては大きなストレスを感じることもあるかもしれません。

ただし、その分やりがいも大きな仕事です。

特に難しい手術に成功したときなど、自分の成長を実感することができるでしょう。

責任も重大な仕事です

患者さんの命を預かっているわけですから、致命的なミスが許されない責任重大な仕事です。

また、手術後の患者さんと直接交流することがないので、手術後の回復状況などを把握する機会もほとんどありません。

ですから、日々回復していく患者さんとのコミュニケーションにやりがいを感じ、モチベーションを高めるタイプの人にはあまり向いていないといえるでしょう。

給与は普通の看護師と変わりません

常に勉強するべきことが多く、責任も重大で常に緊張感を抜けない仕事ですが、それでも、お給料は普通の看護師と変わりません。

むしろ病院によっては夜勤がないため、夜間手当がないぶん手取りが大きく減ってしまうこともあるでしょう。

このため、給料の額よりもやりがいを求めている人の方が向いていると言えそうです。

病院によっては夜勤の代わりに当直勤務やオンコールがある場合もあるので、事前に、あるいは面接時にしっかり確認しておきましょう。

3263w

 

 

ナース人材バンクは全国対応 手術室看護師の求人も多数あり!

手術室看護師(オペ看)の求人を探すなら
↓↓↓↓↓
看護師のお仕事紹介【ナース人材バンク】
ナース人材バンク

 

北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京/神奈川/新潟/富山/石川/福井/山梨/長野/岐阜/静岡/愛知/三重/滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山/鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知/福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄

 

札幌/仙台/さいたま/千葉/横浜/川崎/新潟/静岡/浜松/名古屋/京都/大阪/堺/神戸/岡山/広島/北九州/福岡/熊本/